トップページ > アドツーリストブログ > 日本人なら知らないベトナムの最も人気な観光地紹介:サパ(Sapa)

Ad Tourist Blog

アドツーリストブログ

2021.4.28

  • ちょっとそこまで

日本人なら知らないベトナムの最も人気な観光地紹介:サパ(Sapa)

ベトナムといったら、ダナン、ニャチャンやホイアンなどの人気な観光スポットが知られていますが、実はベトナムでは最も人気な観光地はサパ(Sapa)です。

コロナウイルスの影響で、ベトナムの観光業も大変な1年間が過ごしたようです。

ですが、2021年ベトナムで一番旅行に行かれる場所はサパ(Sapa)でした。

サパはベトナムの北部の上に位置しています。ベトナムの首都ハノイに来られる機会があれば、その後サパに1日間で観光したら最適だと思います。

サパでは、ベトナムの少数民族が住んでいるところであり、地形はほぼ山のため田んぼは積み重ねる層に作られて独特な形式になっています。

ここに来たら、素朴な生活をしている人々に出会って、自然な空気を感じ、とても新鮮な体験ができると思います。

首都のハノイからサパまで行くのはバスか列車しかありませんので、現地のベトナム人のガイドさんがいたほうがおすすめです。

素敵な場所ですがなかなか知名度のない理由として、直接飛行機が運航していないからだと思います。

是非一度は訪れていただきたい場所です♪♪

サパのお土産:ぬの

サパの特産ビーフジャーキー

 

現在コロナウイルスの影響により海外旅行が止まっており、海外旅行を我慢している人がたくさんいると思いますが

今年コロナウイルスが治まって旅行業が復活することを期待しています。

ぜひ一度ベトナムに観光に来てみてください!

アドツーリストブログ一覧