トップページ > アドツーリストブログ > 沖縄だより Vol.3 一世紀ぶりの復活 幻の酒

Ad Tourist Blog

アドツーリストブログ

2020.12.16

  • 沖縄だより

沖縄だより Vol.3 一世紀ぶりの復活 幻の酒

はいさい!沖縄営業所の栗田です。

沖縄のお酒と言えば・・・もちろん泡盛ですね。

沖縄県内には47カ所の酒造所があり、個性あふれる泡盛を作っています。

私も少しづつ、味の違いがわかるようになってき(たような気がしてき)ました。

 

そんな中、にわかに注目を浴びているのが、泡盛でも焼酎でもない琉球のお酒

IMUGE(イムゲー)

「イムゲー」は琉球王朝時代、芋や黒糖で造られていた自家製のお酒です。

上流階級で流通した泡盛に対して、身近な材料で庶民に楽しまれていたイムゲーでしたが、

酒税法により自家製造が規制され明治時代に姿を消しました。

 

それが2019年に沖縄の泡盛製造所3社によって一世紀ぶりに復活しました。

最近ではプロモーションにも力を入れており、街中で広告を目にする機会も増えてきました。

 

 

紫色の文字のボトル、一見すると果実酒のような外観です。

一般的な焼酎と違いイムゲーは通常の仕込みの後に、黒糖を加えて発酵させる三次仕込みを行います。

芋の風味と、黒糖の華やかな香りを感じることができ、女性にも喜ばれる味だと思いました。

 

いまやスーパーでも手軽に買えることができるようになりましたので、

沖縄旅行のお土産に是非、手に取ってみてください。

アドツーリストブログ一覧